理論言語学講座 大学生から研究者の方々までことばに興味を持つ様々な方が受講しています

理論言語学講座や春夏の特別講座、セミナーなど、広く「ことば」に関心のある方へ

講義案内Information

2022年度 教師のためのことばセミナーのご案内

講師:
10月16日(日)
ことばへの気づき概論と小中高大校種別対応可能性(大津由紀雄・関西大学)

10月30日(日)
ことばへの気づきを利用した小学校での授業実践
「ことばってこうやって考えてみたら、めっちゃ面白いなぁ、先生」 (北野ゆき・守口市立さつき学園)

11月20日(日)
ことばへの気づきを利用した大学での授業実践ー母語を利用した外国語教育の基盤の形成(向後朋美・十文字学園女子大学)

12月04日(日)
ことばへの気づきを利用した国語科と英語科の連携―その歴史、方法、実践(柾木貴之・北海学園大学)

12月18日(日)
学校教育の視点から見た、ことばへの気づき(亘理陽一・中京大学)
日時:
10月16、30日(日)
11月20日(日)
12月4、18日(日)
各日10:00AM~12:00PM
受講形式:
ZOOMによるオンライン講義
受講料:
全5回 12,500円(税込)
※1日単位の申込受付は行っておりません。
申込方法:
9月9日(金) 10:00AM~10月11日(火) 10:00AM
受付終了

閉じる

2022年度 理論言語学講座スケジュールのご案内

【本講座申込・受講前の注意】

講義資料は、原則的にGoogleドライブにて各講義の資料を共有します(一部の講座を除く)。

  • 講座を申込みの際に、無料で入手できる「Googleアカウント(E-mailアドレス)」を準備し、ご登録E-mailアドレス欄にご記入ください。
  • ※Googleアカウント以外から資料の共有を希望される場合は、講義の情報を入手後に、ご自身で共有ドライブのアクセス権限を管理者である事務局に求める操作が必要になります。なお、アクセス権限を管理者が許可する時間帯は業務時間(平日10:00〜17:00/木曜除く)内です。土日の対応はいたしかねますのでご留意ください。
  • ※「生成文法Ⅰ」と「音声学」の2講座については、Dropboxを使用予定です(Dropboxのアカウントを持っていなくても使用可能)。

講座スケジュール

前期 5月16日(月)週より10週間 全てオンライン講義

2022年度 理論言語学講座 (前期)

※一日に受講できる講義は1課目のみです。
※ 月曜「言語学概論」の担当者及び担当日は下にある【講座予定表(全体)】からご確認ください。

夏期集中

言語哲学(野矢茂樹) 8月5日(金)~7日(日) 対面(先着15名) + オンライン講義
※講師の都合で8月12日(金)~14日(日)に変更しました。

生成文法Ⅲ(斎藤衛) 8月19日(金)~21日(日) オンライン講義
※生成文法Ⅲの対面講座は中止となりました。(7/29現在)

後期 10月3日(月)週より10週間 全てオンライン講義

2022年度 理論言語学講座 (後期)

※一日に受講できる講義は1課目のみです。
※ 月曜「言語学概論」の担当者及び担当日は下にある【講座予定表(全体)】からご確認ください。
※【通年】と書いてある講座は後期から申し込むことはできません。

受講料:
初年度入学金: 11,000円
半期 1講座:   25,000円
通年 1講座:   50,000円
※学生割有 半額
※夏期集中講義の受講料は半期1科目と同一です。
受講申込:
(前期、通年講義) 受付終了
(夏期集中) 受付終了
(後期) 受付終了

閉じる