理論言語学講座 大学生から研究者の方々までことばに興味を持つ様々な方が受講しています

理論⾔語学講座や春夏の特別講座、セミナーなど、広く「ことば」に関⼼のある⽅へ

新着情報News

講義案内Information

2020年度 第2回公開講座のご案内(オンライン講義)

演題:
「ちいさい言語学者の冒険 ことばの科学へご招待:自分の内なる世界へ」
講師:
広瀬 友紀氏 (東京大学大学院総合文化研究科教授)
日時:
2020年6月27日(土) 
14:00~17:00
オンライン
使用媒体:
Google Hangouts Meet
参加費:
2,000円(事前振込み)
申込:
6月22日(月)AM10:00 ※振込期日も同日
※締切りました。

閉じる

2020年度 理論言語学講座のご案内

講座スケジュール

2020年度理論言語学講座(前期)につきまして

 理論言語学講座前期の開講時期を、6月末(6/29)から通常の時間帯に10週間、オンライン講義形式で実施します(受講料は従来どおり)。また開講課目を半分に減らし、1日に1課目とします。前期開講課目は下記です。
既にお申込いただいた皆様におかれましても、再度お申込を御願いいたします。

なお、8月の夏期集中の講義形式につきましては、コロナウィルスの蔓延状況を踏まえて、7月上旬までにホームページで公開しますが、現時点でもお申込は受けつけます。お申込いただいた方には結果が確定した時点で個別にご連絡いたしますので、それから講義参加の最終的な有無をお知らせください。
後期講座については、9月初旬頃までに同様にホームページで公開します。
※前期の開講式、面接ガイダンスは実施いたしません。
個別に講師の質問がある場合は、事務局までご連絡ください。

期間: 6/29(月)よりお盆含む10週間 ※7月23日、24日、8月10日(月)の祭日は休講
時間:各日 19:00-20:40

夏期集中(追加):(松本曜)8月8日~10日 ※7月の初旬にオンラインか対面講義を行うかを決定します。オンライン講義になった場合は4日間の開催になる可能性がございます。

※講師の都合で補講が生じる場合は期間中の土曜日に補講を行う可能性がございます。
 その際は早めにお知らせするようにいたします。
※各講義の講座成立人数を10名といたします。
 各曜日の一週間前に10名に達していない講義は不成立となります。

夏期集中

言語哲学入門(野矢茂樹)8月14日(金)~16日(日)

日本語文法と一般言語理論(三宅知宏)8月21日(金)~23日(日)

後期 9月28日(月)より祭日除く計10回 (各回 19:00~20:40)

講座スケジュールを拡大

申込締切

前期講座:
6月19日(金) 振込期日も同日 ※申込を締切りました。
夏期集中:
7月末日 振込期日も同日

※ 申込方法はWEBのみとなります。

閉じる

2019年度 第2回集中講義のご案内

題目:
外から見る中国語、内から見る中国語
――中国語・歴史探訪と文法散(三)策――※ 講義内容が一部変更になりました。
日時:
2020年3月28日(土)13:00~18:00 (90分講義×3コマ)、
29日(日)10:30~16:15 (90分講義×3コマ)

本講義は諸般の事情を考慮し、
2020年9月5日(土)、6日(日)に日程変更となりました。
講師:
木村 英樹(東京大学名誉教授)

※受講イメージ

定員:
50名
会場:
東京言語研究所(新宿区大久保1-3-21 新宿TXビル2階)
Google Mapで見る
受講料:
一般 12,000円
学生・大学院生(当日学生証提示)・
2019年度理論言語学講座受講生 9,000円
申込方法:
7月ごろ受付再開予定です。

閉じる